香川いのちのリレー財団
移植希望登録について
腎臓移植希望登録について
1.透析施設医師と相談
  • 透析施設の医師に移植について相談してください。
  • 透析施設の医師が、あなたに移植の必要があると判断した場合、透析の導入時期や既住歴、感染症などを「腎臓移植希望者登録用紙」に書いてくれます。
2.第一移植希望施設受診
  • 透析医に書いてもらった「腎臓移植希望者登録用紙」を持って第一移植希望施設を受診し、移植医の診察を受けます。
  • 移植医が総合的に診て、あなたに移植の適応があると判断すると血液検査(HLA検査:白血球の型を調べる検査)のため、香川県立中央病院へ行くように指示があります。
3.香川県立中央病院で血液検査
  • 事前に「中央検査部 血清担当」へ電話087-811-3333(内線2622)で予約し、香川県立中央病院に行ってください。
  • 香川県立中央病院の検査室で採血してもらいます。
  • 透析医・移植医の記載した「腎臓移植希望者登録用紙」を提出してください。
  • 採血(HLA検査)にかかる費用は、32,400円です。
4.助成金交付申請を行う
  • 新規登録の際の検査料に関しては、当財団から20,000円の助成があります。
  • 採血後に香川県立中央病院内の地域医療連携課へ行き、助成金交付申請をしてください。
  • <お持ちいただくもの>
    印鑑
    本人名義の銀行口座番号が分かるもの (通帳またはキャッシュカード)
* 助成金の振込みについて
  (公社)日本臓器移植ネットワークへあなたの新規登録完了を確認した後、助成金を振込みます。
5.(公社)日本臓器移植ネットワークへの登録
  • 移植医から診察時にもらった新規登録料振込み用紙で、新規登録料30,000円を(公社)日本臓器移植ネットワークへ振込みます。
  • (公社)日本臓器移植ネットワークが、登録料の振込みと香川県立中央病院から送付された「腎臓移植希望者登録用紙」を確認し、新規登録が完了します。
  • (公社)日本臓器移植ネットワークは、新規登録完了後、領収書兼登録完了の通知ハガキをあなたのもとへ送付します。届いたハガキは、大切に保管してください。
  • 登録は、毎年更新が必要です。更新料は、年間5,000円です。
    腎臓の移植希望登録者の方が更新手続きする場合は、移植希望される施設にて年に1回以上の診察と評価を受けることが必須条件となります。
県内の移植施設:3施設

香川大学医学部附属病院、高松赤十字病院、キナシ大林病院